襟を立てた少年

生きるのが楽しくて楽しくて仕方がない人へ

美容院での振る舞い方

 

 

 

 

 

 

シリーズとして「お店」に関して自身の体験や思っていることを語りたいと思う。第一回目は美容院。

 

f:id:andy0330:20140114223432j:plain

 

 

 

美容院ってどのくらいの頻度で通うのが正しいのだろう。

 

 

 

髪型を変えるのはもちろん、髪が伸びていけば邪魔になるし、見た目の印象も重くなる。シャンプーも面倒になってくる。僕はだいたい2ヶ月に一度の頻度で美容院に通っている。

 

 

 

美容院での振る舞い方

 

 

来店して椅子に座らされて、「今日はどのようにしますか?」と言われる。

美容院に来たわけだから、やっぱ髪を切っては欲しいんだけど、「どう切るか」と訊かれると「や、優しくしてください」って答えたくなる。

 

っていうか、他の人はどうしてるんだろう?「前髪は自然に伸ばすイメージでトップからサイドにかけてざっくりすいて下さい。襟足は2.5cmくらい残す感じで。」

とか言うのか?それってどうなの?みんなそうなの?

 

最初は目の前に詰まれた雑誌を急いでパラパラめくって「こ、こんな感じで!」という具合でやっていたのだけれど、探す間美容師さんは待っているわけだしそもそも急いで見つけたカットが自分にとってベストになるはずがない。その次のフェーズとしては僕は全てを諦め、「いい感じに短くしてください」と言うようになったが、それこそ美容師は困るだろうし、ほんとに「いい感じに短く」されてしまう。そもそも自分は「いい感じに短く」してほしかったのだろうか。

 

f:id:andy0330:20140114223512j:plain

 

 

やってほしい写真を切り抜きなり写メなりで持参するのがベスト

 

 

 

 

最終的に今では「あらかじめ良い感じの人の写真を持参して美容師に渡す」という手段をとっている。

 

 

最初に頼んだのは忘れもしない「香取慎吾みたいにして下さい」だ。

 

f:id:andy0330:20140114215428j:plain

 

写真を渡せば美容師が熟練だろうと新人だろうと結果を均一にするという結果を臨めるのがメリットだ。それと、とにかくイメージが明瞭に伝わる。

 

 

福山雅治みたいにして下さい」っていうのもやったことがある。

短髪の感じね。顔の輪郭とかがあっている人の髪型にしないと、きちんと切ってもらっても似合わない可能性があるのが怖い。

 

 

f:id:andy0330:20140114215657j:plain

 

 

 

 

こういう記事を書いたのも昨日髪を切りにMahaloに行ってきたからなんだけど、

昨日もっていったのはこちらになります。

 

 

f:id:andy0330:20140114220143j:plain

 

 

こういう話をするとだいたいみんな吹き出すのだけれど他の人は一体どうしてるんだ...現段階ではこれが一番安全かつベストだと思っているのだけれど。

 

 

髪を切られるのは嫌いじゃない。そういえば祖母は床屋だった。

美容院でもチョキチョキやられているうちに寝てしまうことなんてざらだ。

起きたときに鏡の中に新しい自分に出会えるなんて!ステキ!

 

 

ちなみに

 

僕の通っている最高の美容院

 

 

f:id:andy0330:20140114214329j:plain

http://beauty.hotpepper.jp/slnH000088737/

 

美容院は町田駅にある「Mahalo」ときまっている。ここは超おすすめ。

カット2100円(!!)、カラー+カット3990円。

安くて上手だったら言う事なしでしょ。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする