襟を立てた少年

生きるのが楽しくて楽しくて仕方がない人へ

男を見る目・女を見る目(兄弟構成による恋愛分析)

 

男を見る目・女を見る目。

 

合わせて言えば「人を見る目」ってことなんだろうけど「人を見る目」っていうとまた意味合いが変わってくる。今回は「男(女)を見る目」に絞って話す。

 

f:id:andy0330:20140130012810j:plain

 

みなさんは「男(女)を見る目」があると自分で思いますか?

 

というのはいささか愚問で、なぜなら恋人がいる人がNOと答えれば今の恋人を貶すことになるし、いなければ自分の将来をまるごと否定するこになってしまうから。

 

自分の「男(女)を見る目」に自信をなくすのは決まって前の恋人が酷い人間だったことを思い知ったり、今の恋人のやりたい放題に黙って付き合わされているときだと思う。逆に自分の「男(女)を見る目」を褒めてやりたくなるのは自分がどうこうじゃなくて、人に「お前の恋人って本当にいい人だよな。羨ましい。」みたいに評価されたときだ。

 

 

f:id:andy0330:20140130012828j:plain

 

そもそも「男(女)を見る目」は「その人の本質を見抜く」能力のことを指す。

付き合う前の異性に対する態度なんて大なり小なり装っているわけで、とにかく自分の良い所を見せようと躍起になる。僕だってそういった所はもちろんある。だからとりあえずあてにならない。

 

その奥を早期発見的に見抜いて「ははあ、金銭面はだらしないな」とか、「わがままな所ありそうだな」とか、「浮気はしないタイプっぽい」と正確に判断できるのが「男(女)を見る目」だ。

 

 

 

 

「男(女)を見る目」がない人は「かっこいいの!」とか「可愛くて優しくて天使!」みたいにその場限りのお花畑テンションでどんどん進んでいってしまう。もちろんそれで幸せになれるのであればそれで良いのだけれど。

 

f:id:andy0330:20140130012906j:plain

 

「その人が付き合いはじめて2年経って最初のドキドキなんて吹き飛んだあとでも自分に優しくしてくれるのか?」

 

「その子と来年の記念日を祝ったときでも変わらずに自分だけを好きでいてくれるのか?」

 

 

"遊びでその場限りでもいいから付き合う"場合を除けば、大切なのは顔でもその場の誠意でもなくて、こういうことなんじゃないか。

とはいえ異性に対してドキドキしている最中に"付き合って1年後2年後どんな風な関係なのか"を判断するのはとても難しい。相手のことを客観的に判断するためにはどうすればいいのか?

 

 

 

例えば相手のこれまでの生活を考えてみる。兄弟構成で相手の人柄を推し量るなんてのは昔から言われていることではあるけれど、僕はこれはかなりあてになると思う。

ある程度長く接した相手ならば前もって情報がなくても「弟がいそう」「一人っ子っぽい」っていうのは結構あたるものだ。

 

 

  • 弟がいる兄

穏やかで我慢強い。逆に推しが弱いって言い方もできる。僕の身の回りも砂漠みたいに優しい人ばかりで器の大きさに安心する。

 

  • 弟がいる姉

とにかく強え。恋人も尻に敷いたりする。ただ全く逆のタイプもいる。すっごいおとなしいタイプの人。ただ僕の知り合いは大抵強いです。男を全く怖がらない。

 

  • 兄がいる弟

器用だし世渡り上手。気が利く。色んな失敗をして怒られる兄をガン見しながら育ってるから学習して怒られないようにするのに慣れてる。けっこう兄のことを尊敬してるケースが多いなぁ。

 

  • 姉がいる弟

二番目にモテる。我が強い。普段から姉の失恋とかパンツ一丁でうろうろしている姿とか見ちゃってるから女に対して幻想を抱いていない。そういうところが年上女子から見ればポイントだし、年下から見れば冷たく見える。「もうちょっと女の子として見てよ!」みたいな。基本的に頼りになる。本当の本当は姉ちゃん大好き。

 

  • 妹がいる兄

ヤワな感じ。女兄弟がいるくせに女慣れしてない感じがする。でも本質的に優しい人が多い。年下から見ればキュンキュンするし、年上から見ればスパイスが足りなくて退屈に感じるかも。とにかく断れない性格。嫌な事でも「しょーがないなぁ....」って言っちゃう。

 

  • 妹がいる姉

ちゃんと自分の世界を持っている感じ。例えば人と付き合っても「あなたはそういう考えなのね、私はこういう考えなの。」と、無意味な迎合を嫌う。控えめな性格の中に我の強さを隠し持っているゾ!

 

  • 兄がいる妹

一番モテる。人に慣れていて、どんなことをすれば相手が喜ぶのかということをきちんと判っている感じ。兄の普段の生活をガン見して生きてきたから異性に変な期待をしていないし、そこが異性にとっては嬉しいところ。

 

  • 姉がいる妹

おっとりした人になるか、すげー派手になるかどっちか。っていうと喋る意味がなくなってしまうけど、比率で言うと6:4くらい。姉がガンガン行く感じだとそれを見て自分を省みながら生きるから自然に人当たりの良い方向に自分を持っていこうとする。事なかれ主義。

 

 

  • 一人っ子

本人が意識していなくても唯我独尊なところがあって、その、つまり、モテない。

根本的に解消されない寂しさとか、人と触れ合うのに飢えてるのが転じて明るい人が多い。ムードメーカーとか。独自の脳内構造を持ってるから付き合う人は頑張って下さい。

 

f:id:andy0330:20140130013014j:plain

 

実際には三人兄弟とかいるからそうなると上の通りではないし、他の外的要因(お父さんが怖い・お母さんが甘い・出身地・学校生活)も大きく絡んでくるからとにかく一概には言えないのはお約束。でも年が離れている兄弟っていうのは上だろうが下だろうが大人っぽくなる気がする。

 

大抵上の子がいる人は大人っぽいし、下の子がいる人は優しい。

長男長女は普段から妹弟に迷惑をかけられたり世話をしたりっていうのがあるから年上に対する信仰というか憧れは半端ない。「死ぬまでに甘えてみたい.....グウ」みたいなのが根底にある。

 

 

他にも判断基準なんていくらでもある。寒い所に生まれた人は現実主義とか(目の前の風景が一気に雪で覆われて一変したり、そういうのを繰り返しみているうちに諸行無常を身体で理解するって堺雅人が言ってた。)温かい所に生まれた人は楽観的だとか(堺雅人が言ってた。)

 

 

男を見る目・女を見る目なんてものは恋愛を通して鍛えていけばいい話で、最初からそれを才能のように扱うのはそもそもの間違い。付き合った異性の数を自慢する人は哀れだし、付き合った数が少ない人は目を養うことが難しい。

 

f:id:andy0330:20140130013607j:plain

 

 

とにかく、幸せになってください。恋人がいる人は、ちゃんと相手の良い所を見てあげることが大切。いない人は....グッドラック!

 

 

 

長くなりました。原稿用紙7枚分です。読んでくれてありがとう。