襟を立てた少年

生きるのが楽しくて楽しくて仕方がない人へ

(ネタバレなし)アナと雪の女王 レビュー

f:id:andy0330:20140313192905j:plain

 

 

(ネタバレなしでいきたいけど、神経質な人はパスで。)

 

 

アナと雪の女王を観てきました。日本語吹き替えで観るか字幕で観るかを悩み悩み悩み続け、最終的に「字幕で観て良かったら吹き替えを観る」という結論に達した。

 

 

吹き替えが松たか子ということもあるし、もう一度ぜひ観にいこうと思っています。

とても良かった!

 


『アナと雪の女王』主題歌「Let It Go〜ありのままで〜」映像 - YouTube

 

 

 

最近のディズニー映画ってこんなに綺麗なの?!

 

そんなにディズニー映画を観た事がないのでとにかく映像にびっくり。氷の質感とか人の肌感とかすごいね!!アナってちょっとそばかすがあるんだけど、それもポスターで目視できるように描かれていて仕事の細かさに恐れ入った。

 

 

ディズニーのジョークが普通に面白かった!

 

僕の中でディズニー映画のジョークといえば「つまらない」というイメージが強かった。英語圏でしか笑えないというか、ちょっと次に何言うかわかっちゃうような感じで「ハハ.....」という感じがあった。でも今回は普通に面白くて笑わせるところで笑わせてくれたのでちっとも退屈しなかった。

 

f:id:andy0330:20140330231941j:plain

(吹き替えだとピエール瀧があててるオラフがウザかわいい)

 

 

話は「それなりに良かった」

元々あるアンデルセンの童話から派生させた話だから、内容はあらかた予想できたのだけれど、ディズニー映画は別にそれでいいと思う。ラプンツェルみたいな作品しかりだけど、こういう作品っていうのは歌舞伎の演目みたいに話が全部わかっていてもそれをどう演じるのかどう表現するかを楽しむべきものなのだ。

 

スーパーマンとかスパイダーマンも散々映画化されてきたけれど何となくまた観てしまう。話の大筋はだいたい同じなのに、表現が違っていて役者が違っていればそれはもう違う作品として楽しめるのだろう。

 

 

僕としては「この先どうなるんだろう」というわくわくよりも、「どう表現するんだろう?」という楽しみが先攻していたのだ。

 

f:id:andy0330:20140330232129j:plain

 

とにかく「歌がさいこう!」

 

 

何より言いたいのは「歌が最高だった」!!!うまい!

とくに「レットイットゴー」「雪だるまをつくろう」「生まれてはじめて」はしびれた!!ネタバレにはならないと思うし、神経質じゃない人ならyoutubeで先に見るのもありだと思う。

 

 

生まれてはじめて

生まれてはじめて

 

 

ちなみにiTunesでサントラ買ってしまったよ......姉妹のハモりがたまらなく良かった。下手すれば字幕でもう一回観るかもしれない。切なくて力強くて、愛に溢れている感じ。僕が今までディズニーに抱いていたような「男女のふわふわした甘甘なラブソング」なテイストじゃなくて良かった!!

 

 

 

 

女の子がかわいい

 

男もイケメンだった!でも今回の主人公となる姉妹はとっても可愛かった。それがくるくる踊りながら綺麗なハモりで歌うんだからもう文句なしでしょ!

 

f:id:andy0330:20140330232310j:plain

 

(目でかすぎとか言わない)

 

 

 

総評

 

観た方がいいよ!手放しでおすすめできる。観る前に友人が「映像が暴力的に綺麗だから3Dも考慮したほうがいい」と言ってくれていたのだけれど、確かに映像は本当にすごかった。ディズニーの本気をみた。

 

愛だなんだって映画で散々使い古されてうんざりしているけれど、「アナと雪の女王」の訴える愛は信じてもいい気がしたなぁ....。

 

f:id:andy0330:20140330232703j:plain

 

少なくとももう一度観にいきます!!

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする