襟を立てた少年

生きるのが楽しくて楽しくて仕方がない人へ

雨の日にお腹が痛い

 

 

必ずといって良いほど雨の日はお腹が痛い。

お腹が痛いだけではない。腹までくだす。下痢である。

 

梅雨ともなるとオンパレードである。

 

人によっては気圧の影響で頭痛になる人もいるらしい。恐るべし雨。

でもどうして雨の日に腹痛になるのか、それがわからない。ネットで調べても「なるほど!」と納得させてくれるものがない。

 

 

 

しかし、今日の昼は同席した2人ともが腹痛。そう、台風が近づいているのだ。

 

 

 

 

f:id:andy0330:20140710164756p:plain

 

 

いてててててててて

 

 

いてえ

 

 

 

雨の日の腹痛が生む弊害を考えてみる。

 

 

①お腹が痛い

 

②動きが鈍くなる

 

③おならが臭い

 

④トイレが近過ぎる

 

⑤汗で身体がじっとりする

 

⑥体調が悪いという錯覚が発生する

 

⑦気分が落ち込む

 

⑧やる気がでない

 

 

 

夏が待ち遠しい。早く本気を出したい。

 

 

 

広告を非表示にする