襟を立てた少年

生きるのが楽しくて楽しくて仕方がない人へ

白い墓

f:id:andy0330:20090615072248j:plain

 

イスラエルでは、重要な宗教儀式の日が近づくと、あたりの墓を白く塗る風習がある。この風習は大昔から(新約聖書の時代から)存在している。

 

ユダヤ教によれば墓は不浄の存在とされており、墓に触れた人間はしばらく教会等の聖域に入ることが許されなかった。

 

そういうわけでイスラエルでは、人が間違って墓に触れてしまわぬように墓を白く塗って、触ってもペナルティーが起きないように工夫したのである。

 

 

 

広告を非表示にする