襟を立てた少年

生きるのが楽しくて楽しくて仕方がない人へ

替えのきく仕事

 

 

「お父さん!僕はもうこんな仕事まっぴらだよ!毎日同じことの繰り返しで、みんなあくせく働いているけど、考えてみればこんな仕事は僕じゃなくたって出来る!来月僕が辞めたとしても、また新しい奴が入って同じ仕事をするんだ。いくらでも替えのきく仕事なんてもういやなんだ!」

 

「そうは言っても息子、総理大臣だっていくらでも替えがきく世の中なのだぞ?その世界に替えのきかない仕事なんてほとんどないのだ。

それに、お前が風邪をひいたり、あるいは恋人の誕生日の日にお休みを貰ったり、早引き出来るのは、その仕事が替えのきく仕事であればこそではないのか?」

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする