襟を立てた少年

生きるのが楽しくて楽しくて仕方がない人へ

ツアーとバックパック、どっちがいい?

f:id:andy0330:20150212005019j:plain

今回はかなり雑文というか、整理しながら書いてるので内容がバラバラかも。

 

 

 

前回(消しちゃったけど)の記事にてバックパックへの憧れについて触りを書いた。

バックパックというのは旅行とも違うしツアーとも違う。

 

安全性

ツアー>旅行>バックパック

 

計画性

ツアー>旅行>バックパック

 

といったイメージ。

そういった中でバックパックを選ぶっていうのは人それぞれ理由があると思う。

僕のバックパックの理由は「自力で何でも手配して旅をする。それも英語で。」というものだ。だいたい我が家では何でもロジカルに簡潔に説明しないと受け入れてもらえないんだ。

 

 

観光をするならツアーの方がいいんじゃないかと思う。

その土地の建築とか文化は、説明してもらいながら歩いた方がその場所のことをより理解できて勉強になるし、意義がある感じがある。去年ツアーでイタリアに行った時は本当にそれは感じた。集団で動くから安心だしね。「この建造物は実はxx年からあって〜」なんて、バックパックだとなかなかわからないもの。

それから集団で動く安心感もある。スリとかカツアゲとか置き引きに出会うリスクも減るし、万一のことがあっても旅行会社の方が対応してくれたりする。スケジュールも全部決められているから時間対効果もばっちりだ。

 

 

じゃあどんなデメリットがあるのっていうと、やっぱり「旅行させられている」感じが強いのだ。移動にしたって寝てても現地につくし、なーんにも考えていなくても観光名所は回れるし、回ったことになるし。結局土地観もつかないし、何でも受け身になってしまうのだ。

 

 

だから本当はひょっとしたら、ツアーで一度行ったところをバックパックするというのが合理的なのかなと思う。ただしドキドキは半減だけど。

 

 

だいたいバックパックなんてのは計画性とはかけ離れたところにあって、今日どこに泊めるか、食事は確保できるのか、トラブルに巻き込まれないか、持ち物がなくなっていないかという所に集中しつつ、その土地で「生きる」ことがコンセプトになってくるわけで、そういうのに憧れる人が「ツアー→バックパック」なんていう安全で合理的な選択肢を選ぶかというとそうではない。もっといえば僕は若者なのだ。行きたいと思ったら飛び出すしかない。

 

あとは海外で孤独を味わうっていうのもやってみたかった。みんな違う言語を話してて、あてになる人もいなくて、もう、英語話さなきゃいきていけないぜ、みたいな。ちなみに僕の英語力は高校生英語に毛が生えた程度でそれ以外の教育はほとんど受けてないです。

家には家族がいて、会社に行けば社員が沢山いて、それってすげえハッピーなことなんだけど、やっぱりたまにはひとりにしてくれってときがある。いいタイミングでチャンスがきたと思う。

それから、僕は結構旅に向いてると思う。孤独にも強いし。ひとりを楽しむ習慣がついてるし、知らない外人に話しかけるのもわりとへっちゃら。写真も好きだし。長時間移動するのも到着地のことを考えたらわくわくしちゃう。

 

 

 

 

 

いろんな理由から行き先はNYになった。

3月は2週間NYで生きます。飛行機も決まって、確定したんだけど、まだイマイチ実感がないかな。また続きを書きます。

 

 

広告を非表示にする