襟を立てた少年

生きるのが楽しくて楽しくて仕方がない人へ

0日目:アメリカ一人旅

f:id:andy0330:20150303145035j:plain

 

表題の通り、明日からアメリカ一人旅に17日間いくことになった。

旅の概要としては、ニューヨークからひたすら南下してキーウエストまで行く。アメリカ本土最南端の島だ。西海岸の北から南まで横断する感じだ。正確には縦断だけど。

 

 

 

一人旅に際して何を持っていけばいいかっていうのは

ネットを見ながら随分考えたけど、旅に何を持っていくかを考えるのって結構好きかも、と思った。

 

なんだろう、子どもの頃遊戯王カードとかポケモンカードのデッキを組んでいたことを思い出す。あれこれ詰めるとデッキの上限を超えてしまったり、欲しいカードを引けなくなるからいかに総量を減らすか。

 

なるべく便利に安全に行きたい。でもなるべく軽くしたい。

そのギリギリの瀬戸際を探したこの2日間は、ひょっとしたら旅がもう始まっていることを示唆していたのかもしれない。

 

 

バックパッカーがどんなものを持っていくのかっていうのはネットに既に氾濫している情報なのでここでわざわざ書かないから(ネタ切れたら書くかも)前日の今日はもう少し気持ちの話をしようと思う。

 

 

旅行の決意をしたのはちょうど一ヶ月前だったから、急といえば急な思いつきかもしれない。ただ一ヶ月前の気分としては「いけるっしょ!」「念願のバックパッカーだぜ」「クールだぜ」「孤独を楽しんでくるぜ」って余裕ぶっこいてたわけだけど、そうやった楽観的に考えていれたのは自分がまだ当事者じゃなかったからだと今になって思う。

 

今はもう当事者意識がはっきりしているから「死なないようにしよう」「不安だなー」「寂しいなー」って思ったりするし、会社の人たちや恋人に心配もかけてるなって思ったり、あと今日は父と母が交互に「これも持っていけ」みたいに道具やら便利グッズやら寄越すのを見て心配してくれてるんだなって感じたりとか...。

 

そういうモヤモヤとか不安もあって、でもやっぱりワクワクドキドキもあって、それが混沌と胸の中を渦巻いてウゲェって感じ。

 

 

とにかく明日成田を発つ。誕生日を目前にしていろんなものを見てこようと思う。

 

 

 

 

 

広告を非表示にする