読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

襟を立てた少年

生きるのが楽しくて楽しくて仕方がない人へ

6月はお店の手際が悪くなるのもまた一興

6月に入った。デパートでも胸に研修中の名札をつけた新人スタッフが現れ始める。5月、6月というのはそういう時期だ。

店舗スタッフとして就職した新入社員でも、4月1日にいきなり現場に投入されるなんてことは当然なくて、基本的には本社や本部で企業理念や仕事の基本、接客時のマニュアルについての教育が施される。それが丸2ヶ月あったとして、彼らが現場にやってくるのがこの時期というわけだ。

また、これは社員に限った現象ではない。
大学生もこの時期は新しくアルバイトを始める。新入生でこの春から独り暮らしを始めた子は4、5月は新しい授業、サークル、環境になれるのに精一杯だけれど、6月にもなるとようやくゆとりができてきて、また生活のサイクルができてくるのでお金がほしくもなる。夏も近いしね。
そういうわけで大学生がどんどん新しくバイトを始めるシーズンがこのあたりなのだ。


だからコンビニやデパート、まぁどこでもそうなんだけど、ちょっと店員さんの手際が悪かったり、待たされたりすることもあるかもしれないけれど、この時期はそうなんだなと思って気長に待ってあげてほしいと思うんだなぁ。


おしまい