襟を立てた少年

生きるのが楽しくて楽しくて仕方がない人へ

フジロックフェスティバル2015 1日目


f:id:andy0330:20150725100725j:image

夏だ!夏フェスだ!
と言いながら夏フェスなるものに参加するのは初…一応初。

というも三年だか四年前に単発のバイトでフジロックに来たことがある。4日間泊まり込みでひたすらポカリスウェット売る仕事。
これがなかなか良くて。
移動も宿も無料で4日間フジロック出入り自由。シフト入ってない時は好きに楽しんで良くて日当8000円だからほんとに良かった。
仕事はまぁまぁ過酷だったけどね。ポカリスウェット冷やし続けるために遠くのワゴン車から抱えるくらい大きな氷のブロックを持って運んだりとか。肉体労働だったな。



そんなんで久しぶりに来たけどお客さんとして来るのは初めてだぜーってことで。
先輩たちと来てるんだけど東京駅で待ちあわせて新幹線で越後湯沢駅まで1時間ちょい。速すぎる。




駅では明らかにフジロック参加者みたいな格好した人たちがうようよいた。一般人には登山者にしか見えなかったであろう。

フジロックは天気も変わりやすいし足元も悪かったりして登山用の装備をある程度用意してないと結構困ったことになるのだ。



ちなみに参戦と言いながらチケットを持っていなかったので現地調達した。



ダフ屋も沢山いるんだけど違法なので、友人が来れなくなったりしてチケット余って困ってる人から買った。
三日間チケットで3万円。これ破格なんだけど僕は三日目はいかないから結局トントンくらいかな。




f:id:andy0330:20150725101804j:image

すごい人だす!
こんな風に後ろの方で椅子を設置して足組んでビールの見ながら楽しむってのが出来るのが醍醐味の一つ。いい感じに曇っていて最高に涼しかった。







f:id:andy0330:20150725101604j:image

懐かしのポカリブースもあった。このウェア持ってるぜ

 

f:id:andy0330:20150725101920j:image
ワンオクのときはちょっと前に出てみた。前だとやっぱり臨場感が全然違う。青空の下爆音でロックです。




f:id:andy0330:20150725102050j:image

ホワイトとヘブンに向かう通称ピロリ菌ロード




f:id:andy0330:20150725102117j:image

夜になると苗場は寒いっ。
ハナレグミ初めて聴いたけどほんとに良かった。秦基博に通じる感じがあるからハマると思う。帰ったら聴いてみよう。

あとなぜかゲストでRADWIMPS野田洋次郎が来ていて、野田洋次郎の作った新曲をハナレグミが歌ってた。
「ずるいずるいずるいずるい」みたいな歌だったんだけど相変わらずRADWIMPSの曲って一発でわかるなと。メロディでわかるw



f:id:andy0330:20150725102330j:image

フジロックの夜は終わらない。
正確には午前4時まで終わらない。

でもそんなことしてたら死んじゃうので0時くらいに撤退。


f:id:andy0330:20150725102418j:image

帰りは花火大会みたいに鮨詰めで苦労した。駅までのシャトルバスが出てるんだけど一時間くらい並んだかな。帰るのにも一苦労だ。




ちなみにこのあと先輩と体調崩して、多分風邪か逆流性食道炎なんだけど
今は先輩は病院へ。僕は寝込んでおります。

もう少しやすんだら行ってきます二日目!

ピース





広告を非表示にする