襟を立てた少年

生きるのが楽しくて楽しくて仕方がない人へ

5分で作詞してみた


「産婆サンバ」

作詞 襟を立てた少年




産婆産婆サンバが始まる

ここに名のない産声が今また一つ生まれて
新品のヨットに帆を張るみたいに

ここは命の生まれる光の神殿

流れ作業じゃない
歯車でもない
ここは笑顔を預かる幸福の飛行場

お父さんもお母さんも苦楽を共にして
新たな幕開けが例え眩しすぎても

ウナナナナナ
ウナナナナナ
サンバが始まる
医者もナースも関係なく

ウナナナナナ
ウナナナナナ
赤ん坊が生まれる
勤務時間も待ってくれずに


双子でも賃金上がらない
赤ん坊頭から出ない
ここは終わらない夜 鳴り止まないパレード

お祖父ちゃんもお祖母ちゃんも涙流しすぎて
孫の名前勝手に考えてても

ウナナナナナ
ウナナナナナ
サンバが始まる
医者もナースも関係なく

ウナナナナナ
ウナナナナナ
赤ん坊が生まれる
勤務時間も待ってくれずに


ウナナナナナ
ウナナナナナ
産婆が頑張る
男だろうと女だろうと

ウナナナナナ
ウナナナナナ
赤ん坊を取り上げる
あなたの名前も知らない


ウナナナナナ
ウナナナナナ
サンバは鳴り止まない



カップリングとして「段差ダンサー」をご用意しております。

上記楽曲は著作権フリーです。
また、曲を付けて下さった方は差し支えなければ音源を当ブログまでお寄せください。






広告を非表示にする