襟を立てた少年

生きるのが楽しくて楽しくて仕方がない人へ

新宿御苑の年パスがほしい



新宿御苑が好き、なのは親の影響だと思う。
子供の頃から親に連れられて良く行ったのだ。そこは遊園地でもなければデパートでもなかったけれど、原っぱで目一杯駆け回ることが出来たのでけっこう好きだった。

それから自分で小遣いを稼ぐようになってからは呼び寄せられるように新宿御苑に行く人間になった。入場料200円を払わなくちゃいけないけれど、遊園地みたいな料金は取られないし何か大きな買い物をしちまう心配もない。

有料だからホームレスもいないし、松や芝がきちんと整備されている。それでいてケヤキの木なんかは道路に植わってるものみたいに不自然なカットをされていないので、自由に伸び伸び育っていて気持ち良さそうだ。半日じゃ回りきれないほど広いから行っていても飽きないし、飽きる頃には季節が移り変わって新たな楽しみが芽吹く。新宿御苑のそういうところが好きだ。




年パスが気になっているのだけれど、こないだ新宿御苑に行ってみたら2000円だった。年に10回いけば元が取れる計算になる。10回かぁ……際どい回数だと思う。その際どさは「10回は行かないよな…でも頑張ればなんとかなる?」くらいの際どさである。


ただ逆に考えてみれば年パスを買うことによって僕の生活はちょっと豊かになるかもしれない。つまり、「今日は適当にだらだらして映画でも観ようかなー」が「年パスあるし新宿御苑でも行くか!」になるわけだ。これは実現したらいいなと思う。
こないだ新宿御苑のときはとにかく木の名前がわからなくて(親はとても詳しい)恥ずかしかったのだけれど、何回も足を運んで見ていくうちに木の名前だって覚えられるようになるはずだ。




僕は成長して大人になったけれど、日本庭園も10月桜もプラタナスの並木もあの頃のままで、新宿御苑に行くたびに僕は少し子供に戻ったような気持ちになる。誰しもそういう場所を持っているのだろうか?



出先で打っているので文章がいびつだけど、こんなかんじ。
おしまーい