襟を立てた少年

生きるのが楽しくて楽しくて仕方がない人へ

みっともない女性とみっともないCM(東急電鉄マナーCMの見解)

東急のマナーに関する「みっともない」CMが炎上し始めていますね。

こちらが問題のCMになります。

 


仁村紗和 東急電鉄マナーCM

 

「みっともない」でTwitter検索かけると実にいろんな意見が出そろっていて本当に本当に面白いですよ!賛成とか反対とか、そういう二元的な議論ではなくて、ものの見方として多種多様で関心が持てます。

 

 

 

NYのメトロなんて乗ったら化粧どころじゃないよ。オペラ歌手みたいなのが大声で歌いながら車両練り歩いてて、しかも全員それを全く気にしてないんだもの。車両の中で最低でも5人は常に電話してるし、そういうの見てると日本人は神経質すぎる。と思う。が、ここは日本なので!NYではないので!規律・協調性そして何より静寂!が大事!

 

 

僕の意見

 

先に個人的な結論を提示しておくと(つまり立場をはっきりさせておくと)

 

「電車での化粧はみっともない、迷惑だし見苦しいと思う。しかしあのCMは不適切だし問題だと感じる。」

 

 

 

 

「みっともないなら見なきゃいいでしょ」っていうのは通用しないんだよね。

だって隣にいたら肩にパウダーかかるんだよ!しかもこんな至近距離でやられたらさすがに化粧臭くて、何ならむせる..!物理的に迷惑をこうむってる人がいるのですよ。「勘弁してくれ」って面と向かって言って車両を変えたことが2度あるよ。

 

でもこのCMくらいガラガラの車内だとどうかって言うと、

僕個人が不快に感じるかと聞かれたらやっぱり「不快です」。

見なきゃ良いんだが、やっぱり別で例えれば前に座ってるオッサンが延々と鼻の穴ぐりんぐりんほじってたら不快じゃないですか。

女性の化粧を鼻ほじりだと言うつもりは毛頭ないが、不快指数で言ったら同じくらい不快ですね。

 

僕としてはオッサンの鼻の穴ほじりと女性と化粧は同レベル同ベクトルで不愉快なんだけど、それがなぜなのかを考えながら今日は帰ったよ。

 

 

ホームとアウェイ

 

つまり家でいるようなことを公共機関でしないでくださいよ。って見解なんだ。

みなさんはパジャマでどこまで行けますか?部屋から出れますか?出れるよね、でも海外だと「自室から一歩出たらそこはアウェイ」っていう常識がある国もあるのですよ。そういう人から見たらパジャマでリビングに出ただけで「みっともない」のだろうね。

僕はパジャマで近くの自販機までは行けます。ただ、コンビニまではいけないかも。

でもだいたいはパジャマで「家から出れない」「自販機まで・犬の散歩程度なら」「近くのコンビニまでなら」が大半を占めると思うのですよ。

少なくとも「電車で隣の駅までなら」って人はほぼいないと思うの。常識的に。

だって「みっともない」じゃん。パジャマで電車乗ったらさ。なぜならパジャマは家で着るものであって、電車で着るものではないから。

 

 

パジャマで行けるか行けないかを仮に「ホーム・アウェイ」の境界として設定したとして、ホームでやることをアウェイでやったら「みっともない」じゃないですか。

「パジャマで出歩いたり、歯を磨いたり、新聞バッサバッサ広げて読んだり、化粧したり、遠慮なくおならしたり、鼻の穴ほじほじしまくったりっていうホームでやることはアウェイでやらないでくれます?ホームでやってくれます?」という道理は立つと思う。だってみっともないから。家でやってこいよ。

 

 

女性の化粧を公共機関が指摘することを「性差別だ!」って糾弾する人もいてドン引きしたんだけど、そういう中でも「いや忙しくても化粧は家でやってこいよ...」って言う女性も多くて安心しました。化粧を家でやる余裕もないライフサイクルを先に見直せば?っていうのも痛快だったし。

 

 

 

とはいえ何故女性の化粧を指摘したのか

 

 

ninicosachico.hatenablog.com

 

こちらのエントリーを読んで「確かにな」と思いました。

下記抜粋。

 

確かに「車内化粧を迷惑に感じる人が多い」というのはわかるんですが、「みっともなさ」の切り口で責めるなら、みっともない車内行為の対象者は老若男女どの層だってあるわけです。

 

あとぶっちゃけ、若い女が「注意しやすい相手」だからでしょ?

 

だから広告は「東京のおじさんはかっこいい。でも時々みっともないんだ。」で、あの女の子が「鼻をホジホジ、威厳は誇示!でもシートで指を拭くのはNO!」とか歌い踊ったっていいわけです。 

 

出典http://ninicosachico.hatenablog.com/entry/2016/10/26/130933

 

 

"公共機関が注意しやすい相手として「化粧する若い女性」を選んだ"ことが炎上主たちの地雷を踏んだとするならば納得できるかな。「大きなくしゃみ、みっともないぞオッサン!」っていうラップCMはやっぱり出てこないんですよ。だってそれでオッサンがクレームで怒鳴り込んできたらやっぱり怖いじゃないですか。そういう意味では性差別が全くないかというとそうとも言い切れない気がしてきちゃうんだよね。ある意味、CMのほうがみっともないというか(笑)

 

 

ベターな案としてはあらゆるマナー違反を非難するCMを数十パターンつくってしまえば今回のような問題にはならなかったし、電車内で発生するマナー違反を迷惑度順に並べていったら、少なくとも1位歩きスマホの次に2位電車で化粧、ではないと思うんですよ。おれ大人になったけど未だになぜいい年した大人が電車で吐くのかわからないんだけど誰か説明してくれますか?飲めない量飲むなよ...あれを取り締まるCMをつくってください。

今回のCMは作りやすいCMのかたちで、非難しやすい攻撃対象を選んだ、という見方もできるわけで。だからやり返されづら相手を「選んだ」今回のCMはまずかった。と思います。

 

 

おわりに

 

まあだから別になんだってわけじゃないんだけど、こういう炎上ネタのときに「化粧がみっともないなら電車で居眠りもみっともないだろ」って真顔で言いだす人とか、「こうやって公共機関が平気で何かをみっともないと言い出す社会がまかり通ったらそのうち国が国民のすべてを監視する世の中になってしまう」とか真剣に語りだしちゃう誇大妄想の人とか、そういうのがどんどん出てくるのが滑稽を通り越して僕は怖いですね。東急はいつから国鉄になったのか。

 

「やれっていわれたからやるならお前死ねって言われたら死ぬのか」みたいな子供の喧嘩になっちゃうんじゃなくて、じゃあそういう中でどうしてこういう広告を打ち出したのか、打ち出す必要があったのかとか、そういうことを、せっかくのSNS社会なんだからみんなで意見を出していきたいし、そういうことが出来る現代って最高だよねってことを言いたかった。ことにする。

 

 

最後にもう一度言っておくけど

僕は電車で化粧はみっともないと思うし見苦しいし

迷惑だと思っているよ。

 

 

炎上はさておき今回の騒動はSNSで色んな立場の色んな意見が出てきてすごく良かった。どちらが正しいかは本当は些末な事であり、誤解を恐れず言えばどうでもいい。それより一人一人が「問題」を「問題」だと認識し、それぞれが「考えてみる」こと。意見を積極的に各々が出して主張する、ということがとても大切だと思う。コスプレして渋谷を歩くことよりずっと有意義で建設的で面白いことがSNSやブログで起きていると感じるよ。

 

 

 

 

おしまい

 

広告を非表示にする