読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

襟を立てた少年

生きるのが楽しくて楽しくて仕方がない人へ

元カフェ店員が自炊能力0なりに一人暮らし朝食をつくってみた①

 

タイトルに詰め込みすぎたわ。

一人暮らしをはじめて1ヶ月がたった。初めて家賃を振り込んだときちょっと大人になった気分になったぜ。なーんて甘っちょろいことばかり言ってられない。飯を食わなければいきていけないのです。

 

最初は会社近くのセブンでおにぎりとコーヒーを買っていた。

これが結構お財布に厳しい。おにぎり2つで250円、ボトルの缶コーヒーが140円で毎日390円が飛んでいく。これはどう考えても非経済的だ。

 

そういうわけで朝食をトーストに切り替えた。幸い我がシェアハウスにはトースターがあるので食パンを焼くことができる。

 

食パン(100円)8カットを毎日2枚食べる日々。コーヒーはインスタント。これで朝食が20円になった。ただこれを1週間続けるとさすがに寂しい気持ちになってくる。なんだこの暮らしは。小学生がスマホを使って母親に帰宅を知らせ、ルンバが家を自動で掃除し、VRゴーグルで 仮想映像体験が楽しめるこの時代に、この2016年に、なぜ僕は無地のトーストを毎日2枚ずつかじってるんだ?!?!

 

 

それで思い出した。自分が元ドトールの店員だったことを。

確かに僕は米も炊けない(花も恥じらう、と語感がいっしょ)24歳だが、ドトール時代の記憶を呼び覚ませば似たものをつくることができるかもしれない。

ドトールではドリンクだけでなく簡単なサンドイッチを販売している。朝とかはモーニングセットとか言って結構良心的な軽食をつくっていたのだ。あれを、あれをつくろう。

 

 

そして買ってきました。イオンで。

 

f:id:andy0330:20161212215141j:plain

 

ジップロックの箱。

トーストに乗っけるネタをいっぺんに複数つくって保存するのでマスト。

 

f:id:andy0330:20161212215401j:plain

 

サランラップ。これもマストですな。

 

f:id:andy0330:20161212215519j:plain

 

食パン。今の所こだわりはないけど、そのうちもっちり感がどうとか、焼き加減がどうとか気になってくるんだろうか。

 

 

f:id:andy0330:20161212215458j:plain

 

マヨネーズです!ドトールのサンドイッチ系は

ほとんどマヨネーズがトーストに塗られているのだ!

 

 

 

f:id:andy0330:20161212215254j:plain

 

ゴーダーチーズ。

これでトーストするとこう、いい具合に溶けるという寸法だ。

 

f:id:andy0330:20161212215337j:plain

 

トマトソース!

トマトソースって缶でしかないイメージだったんでこの瓶のタイプは大変ありがたい....。

 

 

 

f:id:andy0330:20161212215316j:plain

 

ルッコラ。ちょっとイタリアンピザっぽくしたいからね。

こちらよく洗って使用すること。茎っぽいところも使うとシャキシャキして◎。

 

 

f:id:andy0330:20161212215436j:plain

 

胡椒も買いました。こういうのは初期投費が大事だよねきっと!

 

 

 

 

はい、以上の材料を使って「贅沢朝トースト」を作ってみようと思います!

続きは次回〜お楽しみに〜〜!!