読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

襟を立てた少年

生きるのが楽しくて楽しくて仕方がない人へ

そういえば全然はてな界交流してない...

 

100記事ぶりくらいにコメントを戴きました!なんかもう..めっちゃ嬉しい(笑)赤飯こそ食べなかったが僕は日本酒を飲みましたとさ。

 

 

クラスにこういう奴いただろ

どのグループにも属さずに黙々と本を読んでたりして周りから「アイツなんなの」と言われる冴えない奴。それがはてな界のわたしだ!!

 

当ブログを始めて3年が経ち、まぁそれなりに記事も更新しているので相対的に見れば僕は結構ブロガーだと思う。そのくせ結果が出ない。まず何よりアクセス数が伸びない(アクセス解析はいつも美しい平行線を描いている)し、読者がつかない(このブログは読者がけっこういるように見えるのだけれどその実最終更新日が2年前だったり、いわゆる"ゾンビ"が大半を占めている)し、そしてコメントがつかない!

どうしてこれだけ継続していて結果がついてこないのかと言えば、文章がオモンナイという致命的な問題点に目をつぶって述べれば以下の通りだ。

 

・自分の話したいことしか話さないから

・↑がころころ変わるから

・人と関わらないから

 

この項目が冒頭の「クラスにこういう奴いただろ」に繋がってくるんだけど、彼は(あるいは僕は)群れるのが嫌いなわけでも人と話すのが嫌いなわけでもなくて、むしろ人の輪に入ってわいわいやるのに強いあこがれがあったりするんだけど、そういうコミュニティーに属したことがないもんだから入り方がわからないんだ。それを乗り越えて頑張るほどの気力とバイタリティーがあるわけでもないし。自分には自分の好きなことがあるから(大抵人と分かち合えない趣味だったりする)今のままでいいや....。それがはてな界のわたしだ!

 

そんな中コメントを貰って「そうかこのブログにもコメント機能がついていたのか」という純粋な驚きが沸き起こったほど、の、久しぶりのコメントだった。これでいいのか!襟を立てた少年!そしてコメントを貰い、どうしていいのかわからずにいる。まるで初めてお歳暮を貰ってどうすればいいのかわからない若い夫婦みたいに動揺している。とりあえずいただいた方のブログを読んでスターつけといた...。だめだコミュ障すぎる。

 

それにしてもはてな界隈ではみんな凄く律儀にコメント交換しているようだよ。

「記事読ませていただきました~!ほんと共感しました!」みたいな簡単なものが多いんだけどそれが大切なんだろうなぁ。と遠巻きに思っているよ。

このブログも2年前とかは謎のコメント多かったけどね。「死ねゴミ」とか「バイキンマン」とか「すぐ稼げる!本気の人しか見ないでください!全額補償あり!資料請求はこちらから!xxxxxxx」とかね。

 

今年はもっとちゃんと交流したいなぁ。

 

 

 

 

 

とにかくどうしてこんな記事を書いているのかというと、今年の目標で「記事を365個更新する」というのがあるからだ。毎日1記事、としていないところにポイントがある。毎日1記事を目標にしてしまったら、1日失敗したらそこで目標は失敗してしまう。自分に対して保険と言うか、救済措置を設ける。それが目標を立てる上で大切な要素だと思っている。それで、昨日おとといとブログをサボタージュしてしまったので埋め合わせるようにブログを書いているわけだ。

 

 

 

おしまい!

広告を非表示にする