読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

襟を立てた少年

生きるのが楽しくて楽しくて仕方がない人へ

日本酒をコーラで割ったはなし

 

夜、寝酒でもと思って冷蔵庫を開けたら日本酒とコーラしかなかった。

とほほと思いながらコーラをマグカップに注いで飲む。そしてちょこちょこ日本酒を舐める。そして僕は思った。「じゃあ日本酒をコーラで割ればいいんじゃないか」

僕は酒リテラシーが無茶苦茶低い。どのくらい低いのかと言うと、ワインの好きな種類を答えられない。「赤は酸っぱいんでしょ。シャンパンと白ワインってどう違うの。焼酎と日本酒ってどう違うの」というくらい低い。偏差値30くらいだと思う。知らないと恥だということはわかっているのだけれど、今まで大々的に恥をかいたこともなければこれらの知識がなくちゃならなかった場面にも遭遇せずにこの年になってしまった。ただそれだけと言えばそれだけのことだ。

 

さて、日本酒とコーラを混ぜて飲んでいいのかどうか、という問題が僕の目前にあった。日本とアメリカ。和洋折衷といったところか..。味を想像するに、何となく行ける気がする。カクテルの一種みたいな、けっこうライトな味わいになるのではないか。

ただ、なんかやっちゃいけない気がするのは何なんだろうな。親に怒られそうというか。日本酒に悪いような気もするし。食事で例えるならば「カレーライスをぐちゃぐちゃに混ぜる」ような背徳感がある。

 

ただ現に僕はコーラを飲みながら日本酒を舐めているわけで、これは遠巻きに日本酒とコーラの相性の良さを認めてしまっていることに他ならない。それで、二つの飲み物を交互に飲むのも効率が悪いので混ぜました。10:1から8:2くらいで。混ぜたっていうか割った。

 

結果から言うとあんまり美味しくなかった。

まず、炭酸飲料から香る匂いが日本酒っていうのが絶妙に意味わかんないし、飲むと日本酒のせいでコーラの炭酸が弱まり、味も日本酒がコーラと完全に喧嘩していて、出来損ないの博士が2秒でつくった謎の薬品を飲まされているような気持ちになった。

こんな気持ちは高校生の頃「出自が同じだから」という理由だけで爽健美茶とコーラを混ぜて飲んだ時以来だった。

 

ちなみに日本酒をコーラで割ったこの飲み物、

ブラックレインと言う正式名称があるそうな。

 

ちゃんと名前があるのね。調べてみるものだ。

それにしても個人的に適当に割ったものでも名前がついているというのが意外だった。でもブラックレイン、個人的には失敗作なんだけどね。

 

 

おしまいー